葛飾で勝つ! -区内での創業を応援します-
創業塾

創業塾について(受講料:無料)

school

葛飾区で創業するための講義とグループワークを行います。
受講料は無料です。ご参加をお待ちしています。

今後の創業塾について

全ての講義を受講し、葛飾区に交付申請を行うと、創業塾を受講した証明を受けることができます。

証明を受けるメリット

メリット1:
創業塾(特定創業支援等事業)の支援を受けて創業を行おうとする方・創業した日以後5年を経過していない個人が会社を設立する際、登記にかかる登録免許税が軽減されます

株式会社・合同会社…資本金の0.7%→0.35%
合名会社・合資会社…1件につき6万円→3万円

※最低税額の場合、株式会社設立は15万円が7.5万円
合同会社設立は6万円が3万円にそれぞれ減額されます

メリット2:
葛飾区が斡旋する創業支援融資の利子補給および信用保証料が、条件によって本人負担0円です

利子補給
契約利率2.0%(負担:区1.7%+指定金融機関※0.3%)

信用保証料
区の補助 30万円まで
指定金融機関※の補助 30万を越えた金額

※指定金融機関 亀有信用金庫、東栄信用金庫、青和信用組合

メリット3:
日本政策金融公庫の融資条件が緩和されます

創業前、または創業後税務申告を2期終えていない事業者に対する融資制度である新創業融資制度について、創業資金総額の1/10以上の自己資金要件を満たす方として利用できます

メリット4:
国の創業補助金の申請ができます

募集時期については中小企業庁ホームページをご確認ください

メリット5:
東京都の創業助成金の申請ができます

募集時期については東京都中小企業振興公社ホームページをご確認ください

支援開始から証明書交付までの流れ

支援開始から証明書交付までの流れ

証明書の交付申請について

特定創業支援等事業の証明書の交付条件を満たした人は、証明書の交付申請ができます。
必要事項を記入、押印のうえ、交付申請書及び誓約書をご提出ください。

必要書類

交付申請書(PDF)

交付申請書(Word)

交付申請書(記入例)(PDF)

誓約書(PDF)

※交付申請書(記入例)を参考にし、作成してください。
※交付申請書の記入内容が不明な場合は、下記提出先にご確認ください。

発行手数料:無料

交付申請期限:認定創業支援等事業計画の計画期間終了日(平成34年3月31日)まで

証明の有効期間:証明日から1年間有効

提出先:葛飾区産業経済課経営支援係

葛飾区青戸7-2-1 テクノプラザかつしか1階
平日の午前8時30分~正午、午後1時~5時15分
03-3838-5556(直通)

次回の創業塾について

【 11~12月コース】
■11月16日(金)
18:30~20:30
【販路開拓】
■11月23日(金)
18:30~20:30
【人財育成】
■12月1日(土)
13:00~15:00
【財務】
■12月 1日(土)
15:15~17:15
【財務・会計・社会保険】
■12月8日(土)
13:00~15:00
【ビジネスプラン】   
■12月8日(土)
15:15~17:15
【ビジネスプラン】
詳しくみる
PAGETOP
  • お問い合わせ先
    葛飾区 産業観光部 産業経済課
    〒125-0062
    東京都葛飾区青戸7丁目2番1号 テクノプラザかつしか1F
    TEL:03-3838-5556
    FAX:03-3838-5551

  • 個人情報保護方針
    個人情報の取り扱いについて